2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.18 (Tue)

「みくみくにしてあげる」がJASRAC管理曲に

いつのまにかみくみくがJASRACに信託されていました。

CloseBox and OpenPod - 初音ミク、JASRACデビュー
正題:みくみくにしてあげる♪【してやんよ】
副題:してやんよ
アーティスト名:初音ミク
作品コード:146-2107-0
作詞:IKA_MO(信託状況:無信託)
作曲:IKA_MO(信託状況:無信託)
出版者:ドワンゴ・ミュージックパブリッシング
信託状況をみると、CMとゲーム以外の、演奏、録音、出版、貸与、ビデオ、映画、放送、配信、通信カラオケはすべてJASRACの管轄となっています。


アーティスト名「初音ミク」というのは面白いことになったものです。と思っていたのですが別にこの欄は何とかいててもいい程度のものらしいです。

みっくみくの信託状況。 - Web屋さんのココロえ [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
これを機に「VSTiのオーディオミックスダウンがボーカルとして認められた!」とかなりそうですが、別に登録の際のアーティスト名はなんでもいいし(商標と違うので、既に存在しているアーティスト名でも問題ではないくらい)、作曲者、作詞者のところに「初音ミク」ってあったら、そりゃ、びっくりしますけど、それでも、作曲者、作詞者はペンネーム有りなので、あーそうか、くらいの感じ。今回の件で面倒くさかったのは、曲を作った本人と(とかく契約は手間)、こういう使用許諾契約書を超える自体が起きる度に何らかの判断をしなくてはいけないクリプトン・フューチャーメディアじゃないかなあ、とか思いました。


しかし、どういう経緯で委託となったのかわかりませんが、委託内容はちょっと心配です。
ドワンゴが音楽出版社として部分委託ですが、除外はCMとゲームのみ、他は全てJASRACの管轄です。
つまり一般の委託曲とほぼ同じと思われます。
IKA氏本人の委託状況は関係ありません。こういう曲は他にも多くあります。

「みくみくにしてあげる」は初音ミクの最もヒットしているテーマ曲といえるもので、初音ミクを知らない人に初音ミクが自分をアピールするという趣旨の歌なのでこれが自由に使えないのは店頭デモとかでは困ることがあるでしょう。
まさか委託されるとは思わなかったので、今後知らずに使用する人が出てトラブルが起こるかもしれません。

ニコニコ動画への影響

ニコニコ動画内のオリジナル動画はよもや削除というのはないでしょう。違法コピーではなくオリジナルですし、削除すると大反発に加えこの曲の広報力はなくなってしまいます。ニコニコ動画のニワンゴはドワンゴの子会社です。ここで配信することは道理に適っています。
JASRACが信託されている権利部分もOKでしょう。JASRACはこれまでの使用料も徴収することで現在ある動画について申し立てしない方針なので、物別れにならない限り存続可能です。

Youtubeへの影響

しかし、Youtubeのほうはオリジナル音源のコピーとしてドワンゴが権利者削除に踏み切ることが有りえると思われます。Youtubeもニコニコと同じくJASRACと提携の話し合いをしていますが、オリジナル音源や歌詞の改変の権利はJASRACに信託されない部分なのです。たしかYoutubeはIKA氏本人のUPしたものではなかったはずですから、その点でも齟齬はありません。替え歌、3DPV、ランキング動画すべて削除可能です。その場合、非難轟々と思います。だからあくまでも可能性です。
ドワンゴはともかくニワンゴのひろゆき氏は「のまネコ」騒動も知ってるわけですから、考えなしに削除というのは起こらないとは思っています。

フルみっく伝染歌プレーヤー等への影響

問題はこのサイトについてる「フルみっく伝染歌プレーヤー」ですね。普通に考えてJASRACが見逃してくれるとは思えません。それがJASRACの業務ですから。
「みくみくにしてあげる」「SUPER HATSUNE BEAT」は近いうちに削除されるでしょう。とりあえずしばらく外すかなぁ。

みくみくにしてあげる♪JASRAC登録事件 (Re:Moto)
#『みくみくにしてあげる♪』『SUPER HATSUNE BEAT vol.1』をフルみっく伝染歌プレーヤーから外しました。


削除されたので復帰します。こうしないと9月まで遡って使用料が請求されてしまうのです。そういう事例が出来る前に対応されてよかった。すばやい対応ご苦労様です。
ちなみに使用料を払ってでも流したい場合は、初音ミク singsさんが参考になります。これに加えて原曲の場合はドワンゴの許諾も必要です。かなりの覚悟がないと難しそうです。
フルみっくプレーヤーのほかにも歌詞の掲載の問題とかもあるんですよね。漫画とかで少しでも歌のフレーズが出ると許諾番号が記載されますよね。あれです。

何らかの表明がほしい

権利者の意向とはいえ広く使用されてしまってる曲なので、方針の転換に伴って何らかの表明がほしいところです。もちろんIKA氏からではなくドワンゴからです。
知らないうちに信託されていて、JASRACからある日突然使用料を請求されるかもしれないというのはあんまりです。
これは盛り下がる要素が多いので、出来れば考え直してほしいものですが、カラオケ屋に良いように使われてしまうというのも問題です。なんとかならないものなんでしょうか。

秋葉に棲む - みっくみくがJASRACされた?!(訂正というか続き?)
・ニコニコで今までどおりに演奏をする分には問題ない(作者Blogより)
・オリジナル音源をニコニコ以外で使う場合→ドワンゴ・ミュージックパブリッシングに確認しないとわからない。が歌詞・楽曲はJASRACが管理しているのでどちらにしろそっちからは許諾が必要。
・youtubeでもOK(と作者Blogではいっているが根拠があいまい・・・、二つ目の話と矛盾する)
・ニコニコ以外でみくみくする場合→JASRACやらドワンゴ・ミュージックパブリッシングに許諾もらう必要がある。ドワンゴ・ミュージックパブリッシングはともかくJASRACからは毟られることは確定・・・
ただし、利用するサービスがJASRACと契約している場合は別


IKA氏のBlogは知らないので間接情報ですが、概ねぼくの認識で合っているようです。Youtubeはドワンゴが強権を発動しなければ大丈夫なんでしょう。それはまずないはずです。
それよりも「みっ○みっ○にして○げる」って歌詞の引用を伏字で書かなきゃならなくなったことのほうが問題のような気もします。もしかして伏字でも駄目ですか?



このエントリにはつづきがあります。
「「みくみくにしてあげる♪」のJASRAC信託にクリプトンが抗議
スポンサーサイト

テーマ : 初音ミク ジャンル : 音楽

Edit  |  15:33  |  日記  |  TB(1)  |  CM(9)  |  Top↑

*Comment

みっくみくと言う言葉自体は、みくみくにしてあげる♪発表前にニコニコ内一部でで流行ってましたね。

『もう俺みっくみく、ふるみっく』みたいな使われ方でした。マイリストからログをあされば出てくるとは思いますが・・。

みっくみくと言う言葉自体は、2chミクスレとかが発祥じゃないかと勘ぐってますが、2chミクスレは観測してないので分かりません
通りすがり |  2007.12.18(火) 17:58 |  URL |  【コメント編集】

もちろん「みっくみく」だけなら歌詞じゃないと言うことは可能だと思います。
ただ、やはり有名なフレーズ部分をそのまま使えないだろうというのは残念です。
また、2ch発の言葉であることも「のまネコ」騒動が思い起こされてしまいます。
まーびー |  2007.12.18(火) 18:04 |  URL |  【コメント編集】

ドワンゴから周知がないのは確かに問題かも。

僕たちは単にみくみくさせたい、されたいだけなのに・・・
ゆうき |  2007.12.18(火) 19:14 |  URL |  【コメント編集】

厳密には、演奏したりする場合ドワンゴ・ミュージックパブリッシングとJASRACの両方の許可が必要になります。
どっちか、片方がダメと言ったらダメです。
作者の意見?
そんなものは、どこにもありません、参考程度に考えておくべきです。
あるのは、契約と法律とお金のみで、主義や心情一切関与しません
某悪魔 |  2007.12.18(火) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

気持ちは分かるけど、著作権の一括管理自体は悪い考えではありません。
権利はドワンゴの子会社に委譲され、JASRACに信託されてるので作者さんにはほとんどの権利はありません。しかし自分で著作権周りの処理をするより、一任して創作や別のことにうちこむというのはけして悪い考えではないと思います。
趣味でやっていても、使用許諾に忙殺されるのは嫌でしょう。
JASRACの問題はJASRACの姿勢の問題だと思います。
まーびー |  2007.12.18(火) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

私は今回の件はとても残念に感じています。

初音ミクを知ったのは当然この曲でしたが、既に曲が一人歩きをしていました。

作者もなく、既存曲のカバーでもなく、でもミクというアーティストによって歌が完成されている。

作者はしらないけど名曲、という現代の民謡となれる可能性を感じていました。

やはり全て「ビジネス」に収束してしまうのでしょうか?
T@ke-P |  2007.12.19(水) 15:37 |  URL |  【コメント編集】

>T@ke-Pさん
全てがビジネスになってしまうのは問題ですが、その道もあるべきだと思います。
他人の経済状況が必ずしもよいものではないという可能性だってあるわけですよ。
要はみんなが無償であれば自由に使え、営利であれば著作者にお金が入るというモデルが良いと思います。
初音ミクというキャラクターの版権がそうであるようにです。
ただ音楽はキャラクターとは違うので、単純ではないとは思います。
安易な理想論ではなく地に足をつけた解決策が必要でしょう。
クリプトンにそこまでする義務はないとは思いますが、期待してしまいます。

ただ、IKA氏には悪いけど「みくみく~」はそんな性質の歌じゃないと思うんです。
この歌、ミク抜きでは使えないと思うんです。例えカラオケであったとしても、本質的にはキャラクター性から独立したものではないと思います。
法的にどうかはわかりませんし、前向きに解決することも可能でしょうけど。

T@ke-Pさんの感じられていたことにぼくも同意です。
まーびー |  2007.12.19(水) 15:52 |  URL |  【コメント編集】

>それよりも「みっ○みっ○にして○げる」って
>歌詞の引用を伏字で書かなきゃならなくなった
>ことのほうが問題のような気もします。
>もしかして伏字でも駄目ですか?


私的引用については、著作権法で認められていたはずですよ。量にもよると思いますが。
ーー |  2007.12.19(水) 22:01 |  URL |  【コメント編集】

引用についてはエントリを起こしました。
ご参照ください。

JASRACの認める正しい歌詞の引用とは
http://merbie.blog57.fc2.com/blog-entry-305.html
まーびー |  2007.12.19(水) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

http://merbie.blog57.fc2.com/tb.php/300-0163abad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

みっくみくがJASRACされた?!(訂正というか続き?)

勘違いがあったと勘違いしてたのでまとめる。 ちなみに発端はこちらのblog ・Ikaさん(みくみくの作者)はドワンゴ・ミュージックパブリッシングに著作権管理を委託(というか...
2007/12/18(火) 19:01:53 | 秋葉に棲む
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。