2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.11.30 (Thu)

久々に近況~

まーびーです。

DDOに課金して一ヶ月が経ちました。
課金は継続するつもりですが、そろそろマビノギも平行して復帰しようかなと思っています。
ぼく的にはマビノギに復帰したいのはやまやまなのですが、現在のマビノギはNEXONが積極的に対策しないため、以前よりさらに劣悪な状況みたいです。
たちまち幻滅して再び休眠する可能性は否めません。
マビノギ、面白いんですけどねぇ。。。
DDOはユーザ数伸び悩みのようだし、世の中うまくいかないものです。

さて、DDOでは新たに作成したクレリックを育成中です。
これまでパラディンを育ててきたわけですが、前衛から離れてみようというのが主眼です。
とはいえ、いきなりキャスターというのは敷居が高いので、まずはクレリックというところです。
メインのパラディンのほうもやってるので、これまでよりかなりゆっくりした育成速度ですが、レベル3まで上がっています。
レベル4も間近です。

マビノギと違ってDDOはクラスが明確にあります。
クラスが変わると、戦況を見る視点が変わります。
立ち回りも変わります。
この辺が面白いところです。

クレリックの次はキャスターもやってみたいなぁ。
スポンサーサイト
Edit  |  18:30  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.11.16 (Thu)

DDO - カタコンベ(エリート)、VoN1-4、ヴァンパイア

まーびーです。

カタコンベはぼくがマーケットプレースにはじめて来たとき、最初にクリアした思い出深いクエストです。
が、それっきりカタコンベはやらなかったのでノーマルしかクリアしてませんでした。
そろそろエリートをやりたいなと思っていたところで、募集があったので参加。
もはや経験値も入らないレベルなのに、スケルトンが意外と硬くてびっくり。
使ってる武器は、+1ホーリーヘビーメイスですが、よく考えたらこれはかつて対デレーラ用にブローカーで買ったもので、以降まったくアンデッド武器には気を払っていなかったのです。
もう少しプラス修正の大きい武器を探したほうがいいのか、こういう場所はレベル差のおかげで殴られてもあまり痛くないので、両手持ち武器に切り替えたほうがいいのか・・・
エリートが済んだらもう滅多に来ることもないでしょうから、どうでもいいといえばいいのですが。
とはいえ、特に問題も無く終了。
シルバーフレームのフェイバーが、ようやく2段階になりました。
シルバーフレームのフェイバーは上がらないですね。

ギルドイベントとして次の日曜もドラゴンをやることになっているので、VoN1-4をやりました。
なぜ今日かというと、前回ドラゴンを倒してVoNをクリアしたわけですが、VoNはクリアしたら約3日は繰り返せない仕様だからです。
この繰り返せない期間を、ギルメンは「喪に服してる」と呼んでいます。
VoNは4まで順調に進んだのですが、ぼくが4の途中のアドバンスを忘れていたという大ポカをしたことが発覚(汗
またよろしくお願いします・・・

そして、ヴァンパイアことチャーチ・オブ・カルトの募集があったので参加しました。
ここで出るブラッド・プレートという鎧は、最近ゾリアンサイファーや侵入者だ!に行き始めたぼくには重要なデスブロックという能力があって、ぜひとも欲しいのです。
デスブロックがないと迂闊なぼくは紫玉を踏んでパラディンの癖に死にまくってしまいます。
いまはこれらのダンジョンでは安物のデスブロック付の鎧を着ています。
おかげで死ににくくなったのですが、ACが低いのでダメージをよく受けてしまいます。
ブラッドプレートならAC10は確保できるので、今の安物よりはかなりましになるのです。
しかし、しぶといヴァンパイアをみんなでタコ殴りにして、ぼくもレイ・オン・ハンドやスマイトを必死に叩き込んで倒しては見たものの、出ない。。。
これは通う必要がありそうです・・・

今日でDDOを開始して4週間です。
クエストはかなり消化してきてますが、有名どころがまだ何箇所か残っています。
ぼちぼち消化していこうと思っています。
モジュール3の話も聞こえてきますが、あれが来るまでに聖剣のスペアをもう二本くらい用意したいところです。
Edit  |  13:04  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.13 (Mon)

DDO - VoN6:ドラゴン討伐

まーびーです。

いきなり日記が飛んで申し訳ありません。
これまでの日記は鋭意作成中です。

今回は参加したギルドで行ったドラゴンの討伐のお話にします。

11/5にVoN1-3を済ませていたのですが、参加したギルドでは日曜にドラゴンをやることになっていたので、VoN4を付き合ってもらったあといよいよ核心のVoN5-6をやりました。

VoN5-6はレイド形式になっていて、野良ではなかなか難しいクエストです。
VoN5ではぼくが溶岩に落下したりしてずいぶんメンバーに迷惑をかけてしまいました。
どうもこういった足場が危うい場所の操作が苦手のようです・・

それも何とか終わり、VoN6、プレーン・オブ・ナイトに到達しました。
夜の世界、つまりそこは宇宙、衛星軌道上の建造物でした。
そこに幽閉されたドラゴンを倒すのが今回の目標です。
2006-11-13_reddragon

2006-11-13_空の上


ドラゴンの封印を解くためにタイミングを合わせて塔を破壊します。
失敗の許されないフェーズを何とかこなし、ついにドラゴンと対戦。
2006-11-13_殴れ~


何度か死んで戻りを繰り返し、ついに!
2006-11-13_勝利


なんと、ぼくの最後のクリティカルヒットがトドメになったようです。
スコアでもぼくが倒したことになってました。
これはうれしい!
2006-11-13_slain


アイテムはぼくの興味をあまり刺激するものはありませんでしたが、そもそも今の時点では、ぼくにはあまり強烈に欲しいと思うものが思いつかなかったりして・・・
ドラ箱の前でドラゴンスレイヤーズの記念撮影をして終わりました。
2006-11-13_dragonslayers.jpg
5人に見えますが、1人隠れています・・・

お帰りは飛び降りコースを選びました。
飛び降りると死ぬんですけどね・・・
2006-11-13_落下


というわけで、ついにドラゴン征伐まで到達しました~。

テーマ : Dungeons & Dragons Online ジャンル : オンラインゲーム

Edit  |  12:59  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.11.11 (Sat)

さらに近況~

まーびーです。

いまさらですが、11月一週までの日記を追加しました。
SSと記憶を頼りに書いたものなので、結構抜けがあります。
実際はもっと多く回っているのですが、同じところを何周もした話はあえて省いています。

昨日は参加したパーティでギルドに誘ってもらい、野良でパーティを探すのも限界を感じてきていたので渡りに船と参加することにしました。

Raid志向ギルドのようなので、これでもう少し深遠に進めそうです。
Raidかー、懐かしいなぁ。
EQでは毎日してたんですけどねぇ。
Edit  |  15:39  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.09 (Thu)

DDO - Co6エリート、スレナル西・東ハード

まーびーです。

経験値もレベル10になるのに十分な量を大きく超え、いつLv10にしようか考えるようになってきました。
この日は、まずCo6のエリートの募集があったので、参加。
特に問題なくクリアできて、ハウス・デニスのフェーバーが第三段階になりました。

またハウス・フィアランのフェーバーは、昨日タングルのエリートをやったおかげで第三段階間近まで行っていました。
ハウス・フィアランのフェーバーが二段階になると、街中に限り早く走れるようになるアイテムがもらえるという話です。
街中の移動速度に不満をもっていたぼくとしては、このアイテムはぜひとも欲しいものです。
そんなとき募集があったのが、スレナル西・東ハード。
速攻で参加しました。
さすがに集まりが悪かったけれど、開始してみれば結構順調。
一回、クエストをミスしましたが、それ以外は問題なく完了しました。

南をやる時間は無かったのですが、フィアランのフェーバーは第三段階になれるだけ貯まっていて、ついにフィアラン・ペンダント・オブ・タイムを入手。
これでぼくも街中を疾走する人々の仲間入りです。

そういえば、始めてから今日でちょうど3週間です。
成長が早いのか遅いのか良くわかりませんが、いまのところ結構楽しめてます。
うまいプレイはまったくできていないんですが。
Edit  |  12:41  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.07 (Tue)

DDO - 聖剣リトリビューション

まーびーです。

スレナルの西の続き、東と南の募集があったので参加しました。
東は図書館のなかでNPCを守りつつ15分間敵の攻撃に耐えるという持久戦。
NPCのAIには自衛という考えは無いので、気をつけないと失敗してしまうというクエスト。
ddo061105_高みの見物の敵
憎たらしいことにボスは最初から高みの見物です。

ddo061105_見えません
敵の動きを止めるためにソリッドフォグを撒いてもらった結果、何も見えなくなりました。
よく見えないまま15分間必死に戦い続け何とかクリア。
何度か失敗したという話も聞いていましたが、経験者のメンバーのおかげのようです。

そして残り南は危なげも無く一気にクリアできました。

ddo061105_クリア


クエスト報酬はもちろん聖剣を選びました。
Retribution_the_Holysword

VoN1のあの剣はともかくとして、複数属性の初めての剣です。
これを振るうと、10+6+5+4見たいな感じの長いダメージメッセージが出ます。

この剣で攻撃力が一気に上がりそうです。
Edit  |  18:52  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.06 (Mon)

DDO - VoN1-3

まーびーです。

VoN1と2の募集があったので、参加してみました。
うろ覚え、ナナメ読み、ぼくがいい加減に認識している本件の背景はこんな感じです。

ヴォールト・オブ・ナイト(Vault of Night:夜の金庫?)とはハウス・クンダラクの絶対安全な金庫として作られました。
それは、なんと異なる空間を利用しているために誰にも破れない金庫なのです。
しかし、その鉄壁不落のはずの金庫に何者かが侵入し、乗っ取ってしまったのです。
中はトンデモな仕掛けでイッパイ、誰にも手が出せません。
プレイヤーはこの問題を解決するのに、まずかつてVoNの堅固さをテストしたという盗賊団のリーダーに接触を図ります。
というか、近くの酒場に居るわけですが。
しかし、彼ら盗賊団の仲間は離散、かつての仲間を呼び戻さないと侵入はできないとのこと。
まず4人の仲間を呼び戻すために、プレイヤーは4つのクエストをクリアしなければなりません。

VoN第一章。
最初の仲間は、地下アリーナの勝者に与えられる強力な斧を狙う仕事をしているらしく、その手伝いをします。
2006-11-05_VoN1

応援客の酔っ払いをぶっ殺しつつ、選手控え室を目指します。
というのは、アリーナの参加枠は埋まってしまっているので、選手の控え室を襲って成り代わって参加するのです。(ヒドイw
魔法使いの人などは他の選手控え室にウォールオブファイアとかクラウドキルとかひいて、暗殺を企てたり。
ぼくらもノリノリです。
アリーナに参加して、次々登場する敵を蹴散らし、強力な斧とやらをゲット。
本当にすごい斧でした。
すごい武器

でもクエストは終わりなので、すぐ無くなりました(涙

VoN第二章。
次の仲間は、ちょっとまじめに読んでないので良くわかっていないのですが、なんか夢に囚われたおばさんに付き添ってて離れられないという話だったと思います。
この夢に侵入し、おばさんを解放するのが仕事です。
ゾーン全体が空中に存在していて、誰か一人足を滑らせたらクエスト失敗というシビアな世界。
定期的に横から突風が来る通路とかをかいくぐって進んでいきます。
どこかのニンテンドーのゲームのような仕掛けの世界です。
2006-11-05_VoN2

幸い足を滑らせる人は無く、無事終了。

ここまで調子よく来たところで、募集主の方もあまり経験が無いVoN3をやることになりました。
なにせノリノリでしたので、ハードなのは聞かされていたけどそのまま勢いで行くことになりました。
さすがにつらかったです。
トラップの向こうから魔法がビュンビュントンで来る場所で死んでからが難度高くて大変。

その後ビホルダーの大群でも死者が出てしまいました。
ぼくはPALのおかげでなかなか死なないのですが、それでも5%の確率で死ぬ可能性があります。
他の方はかなり分が悪いらしくパタパタお亡くなりに。
この死ぬと面倒なゲームで、なかなかにハードなバランスです。

そして、必死に進んだ先にいたのがメチャ堅い敵とビホルダーの組み合わせです。(ビホのレーザーに当たると即死する可能性があります
なんとか引き離して個別に処理。
ようやくボスに到達しましたが、これが特定武器しかあまり効かないマルート。
これはアドバイスにしたがって入り口を固め、ウォール・オブ・ファイアで焼いてクリアしました。

ともかく大変でしたが、やり応えがありました。
Edit  |  15:05  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.05 (Sun)

DDO - カヴァーン・オブ・コロマー、ネクロポリス

まーびーです。

ハウス・クンダラクのクエストはいくつか過去にやったわけですが、まだハイレベルなクエストは残っています。
そのうちひとつがカヴァーン・オブ・コロマーです。
募集にあったので参加してきました。

開始すると、ゾンビがいっぱいいる中庭に出て、蹴散らしながら洞窟を探します。
蹴散らしながらとは言うものの、敵もやたら強いです。
そして洞窟を抜けると、広い場所にいくつかの発掘現場があり、それぞれがダンジョンになっています。
ともかく広い。広すぎる。
2006-11-04_カヴァーンコロマー

今回は経験者に引率してもらって、サクサククリアを目指しました。
目が回るようなダンジョンの中を必死についていって、ボス。
はじめてビホルダーに遭遇しました。
ビホルダーの目から出るビームにあたると運が悪ければ即死。
そういう危険な敵です。
しかし、HPが低いのか即倒せました。
2006-11-04_ビホルダー


宝箱の中身はほしいものはなかったのですが、質は確実にこれまでより上でした。

その後、他に目新しいのはないかと思っていると、ネクロポリスが募集されていました。
早速参加。
ネクロポリスは、4つのダンジョンをクリアすると5つめのダンジョンにいけるようになるという方式なのですが、この5つ目のダンジョンはともかくやたらに広く、通路は狭くて歩きにくい、画面をずっと見てると目が痛くなってくるという、実に嫌なものでした。
ラストのボスは弱点の心臓を見つけると弱くなるという設定なんですが、やたらに硬く、蝙蝠になって無敵状態で回復といういやらしいやつで延々時間がかかり、ジリ貧で壊滅かと思われましたが、何とか倒せました。
2006-11-04 20-40-04-24_Necropolis


ネクロポリス大変すぎ・・・当分行きたくないです。

テーマ : Dungeons & Dragons Online ジャンル : オンラインゲーム

Edit  |  13:55  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.04 (Sat)

DDO - デレーラ・トゥーム

まーびーです。

Co6の鎧は手に入れたものの、ウォーターワークスの鎧のCHA+1を失うので着替えられないわけですが、CHA+装備といえばデレーラで手に入る予定だったのです。
そういえばまだ行ってないなーと思っていたら募集があったので、参加しました。

これも長いクエストで、ぼく以外にも初回の人が多く道を覚えている人もいないので、オプションも全部やろうということになり、時間がかかりましたが、これも楽しかった。

2006-11-03_デレーラ


報酬はもちろんCHA+2の指輪。
これで鎧も着替えられます。

しかし、ひとつ課題が残りました。
ぼくは今までホーリーとかがついた武器は持っていなかったのですが、デレーラには聖なる武器しか効かない敵というのが出てきたのです。
武器の切り替えといえば、ゾンビにはスラッシュ武器、スケルトンには鈍器、ウーズ(スライムみたいなの)には木製の鈍器と切り替えるくらいで、ゴースト系にはカタコンベで拾ったゴーストタッチの武器を使ってました。
しかし、これらはいずれも聖なる武器ではなかったのです。(ゴーストタッチも
たしかにデレーラでは途中で聖なる武器(とても弱い)をもらえますが、これを今後も当てにするわけにはいかないでしょう。
そのときのメンバーの方の勧めで、デニスにあるブローカーに行くことにしました。
ブローカーは一般のNPC商人とは違ってプレイヤーが売った武器を店頭に並べるというものです。(価格は売ったときの約十倍以上ですが

+1ホーリーヘビーメイスがあったので購入しました。

今後はもっといろいろな武器が必要になりそうです。

テーマ : Dungeons & Dragons Online ジャンル : オンラインゲーム

Edit  |  13:26  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.03 (Fri)

DDO - カルト・オブ・シックス

まーびーです。

今回はカルト・オブ・シックスに参加しました。
ハウス・デニスにはスリーバレル・コーブのほかに、ソロウ島というアドベンチャーゾーンに行ける様になっていて、そこは長編クエストであるカルト・オブ・シックス(Co6とよく呼ばれます)の舞台です。
Co6は良い固定報酬があるので有名です。
特に重要なのは、フェザーフォール(FF)効果のアイテムです。
高いところからゆっくり降下できるようになります。
DDOはマビノギとちがって列記とした3D空間で、高いところから落下するとダメージを受けます。特に鎧などの重装備ではダメージも大きくなります。
そういったダメージを無くすことができるほかに、落下時間が長くなることで空中で長い距離を移動できるようになります。
DDOでは落下中もキャラの移動速度に応じて落下地点をコントロールできます。それを利用して、普通では飛び降りれないように思う入り組んだ奥地に着地することも可能になります。
要するに、今後の冒険では持っているのが普通というアイテムなのです。

というわけで、募集があったのでほいほいついていきました。
バレ無しということで、基本的にマップを全部歩き回ったのでものすごく時間がかかりましたが、実に楽しかった。
最後のほうはパーティの平均レベルをかなり上回る難度で、一箇所きつい箇所があり、そこだけ二回全滅しましたが、戦い方を工夫して突破。
ものすごく充実しました。
2006-11-03_Co6

褒賞は、前述のFFアイテムではなくて、鎧にしました(笑
ウォーターワークスからずっと着てましたから、そろそろ着替えたかったのです。
ここの鎧もまた今後出てくる鎧と比べても遜色のないものらしいです。
もっともCHAアイテムを手に入れないと、鎧は代えられないのですが。

レベルは7になりました。
Edit  |  12:54  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.11.02 (Thu)

DDO - スレナル西

まーびーです。

タングルなどに頻繁に参加したおかげで、レベルが7になりました。
そうやってレベルが上がってきたうえ、ステータスのブースト装備は予定通り入手できています。
しかし、肝心の武器が弱いままです。
みんなが使っている強い剣といえば、スレナル南で出る聖剣リトリビューションです。
それは欲しいけれど、レベル7で手に入れる武器でもないのですが、スレナル南は西と東をクリアしていないと受けられないクエストらしいのです。
その序盤である西の募集があったので、参加してみました。
2006-11-02_スレナル西


西自体は特に問題なく終了しました。
聖剣目指してレベルを上げなければ。

テーマ : Dungeons & Dragons Online ジャンル : オンラインゲーム

Edit  |  04:15  |  DDO体験記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.11.01 (Wed)

DDO - クンダラクの数種、デニスのスカウレンダル・ランに挑戦

まーびーです。

マーケットプレースに行けるようになって他のハウスにも行けるようになり、やれるクエストもおおいに増えたのですが、各ハウスのクエスト募集とかはあまりないのでなかなかやる機会はなさそうに感じていました。
そんなときハウス・クンダラクのクエスト数種について募集があったので行くことにしました。

最初はテーミング・フレームというのに行ったのですが、実はすごくハードで有名なとこだったらしく、火エレ、炎のトラップ、溶岩と灼熱の世界でした。正直ついていくのも難しい、実に厳しかったです。
きっついのを最初にやったので、残りのクンダラクのクエは結構平和に感じられました。
2006-10-31_クンダラク


その後、そのパーティとは別れた後に今度はスリーバレル・コーブというところの募集があったので行ってみることにしました。
スリーバレル・コーブはいくつかのクエストが受けられるアドベンチャーゾーンで、最初は船護衛のクエを受けました。
2006-11-01_スリーバレルコーブ


これは簡単に終わったのですが、次に受けたスカウレンダル・ランが迷いまくってつらかったです。

レベルは6になりました。

テーマ : Dungeons & Dragons Online ジャンル : オンラインゲーム

Edit  |  23:59  |  DDO体験記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。